1. Top
  2. 青年部会・青年部会連絡協議会
  3. 連合会青年部会連絡協議会
  4. 第1回「青年の集い」和歌山大会開催!

連合会青年部会連絡協議会

第1回「青年の集い」和歌山大会開催!

納税協会連合会青年部会連絡協議会は、11月26日(水)、ホテルグランヴィア和歌山において、第1回「青年の集い」和歌山大会を開催しました。
「青年の集い」は、各納税協会の垣根を越えて、全青年部会員が交流できる場を提供することにより、納税協会・青年部会への参加意識を高めるとともに、納税協会の活性化等を図ることを目的としたもので、当日は、600名を超える参加者を得ました。
第1部は、連合会青連協・棚橋副会長の開会のことば、連合会青連協・木本会長の開会あいさつ、連合会・古出副会長のあいさつの後、大阪国税局・若狭局長はじめ来賓の方々からあいさつがあり、続いて、早稲田大学大学院公共経営研究科教授で、前・三重県知事の北川正恭氏による「地方から明日の日本を考える」と題した講演がありました。
講演の中で北川氏は、人口減少など転換期にある日本の社会において、さまざまな分野でドミナント・ロジック(思い込み)を打破する必要があることを説明されました。そして、しがらみのない青年が、これからの新しい価値を創造していく役割を担っている旨述べられ、青年部会員を激励されました。

木本会長の開会あいさつ

若狭局長の来賓あいさつ

北川氏による講演

第2部は、意見交換会(異業種交流)となり、まず、ヴァイオリンとピアノの演奏をバックに、会場スクリーンに和歌山の四季の映像が投映され、続いて、和歌山県青連協のメンバーが、歴史衣装をまとい、紀州雑賀鉄砲衆に扮して歓迎のパフォーマンスを披露しました。その後、鉄砲衆姿の和歌山県青連協・関会長より歓迎のあいさつがありました。
次に、各ブロック青連協出席者紹介があり、連合会・吉田常任副会長による乾杯で、和やかな雰囲気の中、意見交換会が始まりました。
会場では、和歌山勝浦産マグロの解体ショーが行われ、また、淡路・播磨青連協・片山前会長が出演されたNHK総合テレビ「プロフェッショナル仕事の流儀」の一部が放映されました。
最後に、平成21年度の連合会青連協役員就任予定者の紹介、会長就任予定者である大阪府下青連協・鶴原氏のあいさつがあり、連合会青連協・三木副会長による中締めで「青年の集い」は、盛会裏にお開きとなりました。

和歌山県青連協のメンバーが
紀州雑賀衆に扮して歓迎。
写真中央が関会長

勝浦産マグロの解体ショー

和歌山物産展を開催!

「青年の集い」の開催と併せ、会場の隣では、和歌山物産展が開かれました。和歌山県内の地域別ブースでは、梅干しや和歌山ラーメンなど、それぞれの地域の特産物が展示・販売され、多くの人が来場し、大盛況でした。

和歌山の特産品がずらり

納税協会は、
会員によって運営されている
健全な納税者の団体です。

納税協会にご加入いただくと

  • 税に関する各種サポート
  • 書籍の割引購入
  • 会員専用の福祉制度

など、さまざまなサービスがご利用いただけます。会員には、法人を対象とした法人会員と個人事業者を対象とした個人会員があります。

ただいま会員募集中!

お問い合わせ