1. Top
  2. 講座・セミナー
  3. 連合会セミナー

連合会セミナー

開催セミナー一覧

テーマ 開催時期 総開催日数 会場

申込受付中

-実務上誤りやすい項目と判断のポイントをわかりやすく解説-
交際費等の税務詳細
5月
(13:00~17:00)
1日 納税協会連合会
研修センター
-最近の調査事例からみた-
税務判断のポイントと対応策詳細
9月
(10:00~16:00)
1日
-申告実務担当者のための-
別表四、五を中心とした「法人税申告書の作成演習講座」詳細
11月~
(13:30~16:30)
合計4日
上記開催予定につきましては、担当講師の都合等、止むを得ない事情により、テーマ・開催時期等を変更又は中止する場合がありますので予め御了承ください。
テーマ毎の詳細内容、申し込み方法等につきましては、概ね開催日の2~3ヵ月前に掲載いたします。
また、法改正等により、新規テーマを開催する場合は、その都度案内いたします。

-実務上誤りやすい項目と判断のポイントをわかりやすく解説-
交際費等の税務

主な講義内容

交際費等は、税務調査においても必ずといってよいほど調査の対象になる重要度の高い項目です。加えて、ある支出が交際費等に該当するかどうか、その状況により判断に迷うケースも多く見受けられます。
本講座では、(1)交際費等の範囲、(2)支出の相手方、(3)損金不算入額の計算、(4)他科目との区分、(5)5,000円基準の適用等、交際費等を処理する際に誤りやすい項目や、税務調査において問題となりやすい事例をわかりやすく解説します。この機会を自社での交際費等における適正な判断と実務処理のために是非お役立てください。


講義プログラムはこちら
開催日時・場所 平成29年5/18(13:00~17:00)
納税協会連合会 研修センター
開催日時・場所 80名(先着順です。早めにお申込みください。)
講 師 税理士 岸田 光正 氏
受講料
(消費税込)
会員:17,820円
一般:28,620円

-最近の調査事例からみた-
「税務判断のポイントと対応策」

講義テーマ 税務調査(税務調査のあらましとその対応策について)
対 象 財務担当者および経営者、役員の方 等
主な講義内容 本講座では、企業にとっては避けることのできない関門である「税務調査」において、普段、どのような点が問題にされやすく、従って、どのような点に注意すればよいかということを事前に理解していただくために、
①実際に問題になりやすい点や対処の仕方を誤りやすい点について、また、②最近の税務調査の傾向から見た主要勘定科目での注意すべき点とその対策について、事例を用いながらわかりやすく解説いたします。税務調査についての理解と対処の仕方について、1日で集中して学んでいただけるこの機会への多数の方々の参加をお待ち申し上げております。

-申告実務担当者のための-
別表四、五を中心とした「法人税申告書の作成演習講座」

講義テーマ 演習形式による申告実務解説。(新会計基準の申告調整までを)
対 象 申告実務担当者、または法人税についての実務知識のある方
主な講義内容

法人税申告書の正しい作成法をマスターするためには、まず税務計算のしくみをよく理解すること、そして頭で理解するだけでなく、実際に自分の手で計算してみることが大切です。
本講座では、申告実務の要ともいうべき、
(1)「別表四、五」に的を絞った申告書の作成から
(2)税効果会計等の新会計基準の申告調整までを
(3)演習を交えながら解説いたします。
また、
(4)赤字法人の申告書作成のポイントについても解説いたします。

納税協会は、
会員によって運営されている
健全な納税者の団体です。

納税協会にご加入いただくと

  • 税に関する各種サポート
  • 書籍の割引購入
  • 会員専用の福祉制度

など、さまざまなサービスがご利用いただけます。会員には、法人を対象とした法人会員と個人事業者を対象とした個人会員があります。

ただいま会員募集中!

お問い合わせ