1. Top
  2. 「税制アンケート」の集計結果について

「税制アンケート」の集計結果について

 令和2年4月1日から令和2年6月5日までの期間に実施しました「税制アンケート」には、827名の皆様からご回答をいただきました。ご協力に厚くお礼申し上げます。
 インボイス制度という経営に影響を及ぼす、皆様が関心を寄せられているテーマであったことからか、前年比約400%(前年回答210名)と非常に多くの方々にご回答をいただきました。
 皆様からいただいたご意見は、令和3年度税制改正要望書の取りまとめに当たっての参考とさせていただきます。
 「税制アンケート」の集計結果は、次のとおりです。

質問1
あなたは以下のうち、どれに当てはまりますか。

区分一般課税
(本則課税)
事業者
簡易課税
事業者
免税事業者事業者以外
(会社員など)
無回答合計
回答数58111689338827
割合70.3%14.0%10.8%4.0%1.0%100.0%

質問2
あなたはインボイス制度についてご存じですか。

区分内容を理解している名称は知っている知らない無回答合計
回答数2483362358827
割合30.0%40.6%28.4%1.0%100.0%

質問3
あなたはインボイス制度導入に向けて、準備をしていますか。

区分準備をしている情報収集中である何を準備すればよいのか、分からない無回答合計
回答数4635241514827
割合5.6%42.6%50.2%1.7%100.0%

質問4
質問3で「準備をしている」と回答された方にお聞きします。
具体的にどのような準備をされていますか。

主な回答
インボイス制度に対応した販売管理ソフトを導入済みである。システム対応の準備を進めている。
適格請求書の要件を満たす見積書・請求書のフォーム作成をしている。
個人事業主である仕入先を洗い出ししている。業務委託者(特に個人事業主)への周知、資料配布をしている。
税理士事務所を経営しているので顧客に対して「インボイス制度」の内容を説明し始めている。
取引先にインボイス登録業者になるよう告知している。取引を行わないか値引き対応をするか等、免税事業者と交渉している。
 など

質問5
課税事業者の方にお聞きします。インボイス制度導入後、免税事業者と取引を行いますか。

区分一切行わない一部行わないこれまでどおり未定無回答合計
回答数683732424127697
割合9.8%5.3%46.5%34.6%3.9%100.0%

質問6
免税事業者の方にお聞きします。インボイス制度導入後、課税事業者になりますか。

区分予定である予定はない未定無回答合計
回答数203033689
割合22.5%33.7%37.1%6.7%100.0%

質問7
税制や税務行政等について、ご意見やご要望を自由にお書きください。

主な回答
インボイス制度は反対。廃止してほしい。先送りすべきである。
インボイス制度はよくわからない。説明会を開いてほしい、分かりやすい冊子等が欲しい。
インボイス制度導入によって零細企業の廃業に拍車がかかるのではないか。
免税事業者との取引を考えなければならない。
免税事業者をなくせばいい。免税事業者が存在すること自体、税の平等からおかしい。
軽減税率をなくしてほしい。手続きを簡略化した方がいい。
課税の公平からは良いかも知れないが、小規模事業者の廃業率が上がると思う。
新型コロナウイルス感染症対策として、消費税の減税、廃止をすべきである。支援策が必要である。
消費税率引上げ、軽減税率適用に続き、インボイス方式導入と、度重なる税制改正に対応するシステム改修負担が重い。
 など

納税協会は、
会員によって運営されている
健全な納税者の団体です。

納税協会にご加入いただくと

  • 税に関する各種サポート
  • 書籍の割引購入
  • 会員専用の福祉制度

など、さまざまなサービスがご利用いただけます。会員には、法人を対象とした法人会員と個人事業者を対象とした個人会員があります。

ただいま会員募集中!

お問い合わせ