1. Top
  2. 新着情報
  3. 第12回「税に関する論文」入選者表彰式を開催

新着情報

第12回「税に関する論文」入選者表彰式を開催

2016.12.01

 公益財団法人納税協会連合会は、10月29日、大阪の阪急ターミナルスクエアにおいて、第12回「税に関する論文」の入選者表彰式を開催しました。
 当日は、「専門家の部」奨励賞の本多さん、鈴木・若松さん、納税協会特別賞の河瀬さん、「一般の部」納税協会特別賞の立教大学経済学部 坂本ゼミナールを代表して新田さん、三浦さん及び選考委員・事前選考委員の方々が出席されました。
 表彰式では、林選考委員が、入選者へのお祝いの言葉を述べられた後、主催者を代表して、公益財団法人納税協会連合会の辻常任副会長から入選者へ表彰状及び副賞が贈呈されました。
 その後の懇談会では、入選者と選考委員・事前選考委員の先生方とが、研究内容について活発な意見・情報の交換を行うなど、盛会裏にお開きとなりました。
DSC_0061.JPG
「税に関する論文」の募集についてはこちらから
過去の入選論文についてはこちら

納税協会は、
会員によって運営されている
健全な納税者の団体です。

納税協会にご加入いただくと

  • 税に関する各種サポート
  • 書籍の割引購入
  • 会員専用の福祉制度

など、さまざまなサービスがご利用いただけます。会員には、法人を対象とした法人会員と個人事業者を対象とした個人会員があります。

ただいま会員募集中!

お問い合わせ